03-5815-6377 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談・電話相談無料
受付時間
平日 9:30~17:00

遺産、財産の使い込み

  1. 渋谷徹法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺産、財産の使い込み

遺産、財産の使い込み

相続トラブルの中でも多いのが、相続開始(被相続人が亡くなる時)前後で相続人の一人が遺産・財産を使い込んでしまうというケースです。特に、引き出しが容易である預金口座から、無断で自分の相続分あるいはそれ以上の金銭を下ろして、生活費などに使い込んでしまうことがあります。

相続人が複数いる場合、遺言書があればその記載通りに遺産を分割するのが一般的ですが、遺言書がない場合や分割指定方法があいまいな場合では、遺産分割協議を行う必要があります。また、遺言書があって分割指定方法がはっきりしている場合でも、他の相続人の遺留分を侵害しているときには、遺留分減殺請求が行われる可能性があります。そのため、他の相続人に無断で預金口座からお金を引き出すのは相続トラブルの原因となるリスクがあります。


もし、ある相続人が上記のような使い込みを行った場合、他の相続人が行いうる手段としては、まず、その相続人に対して①不当利得返還請求(民法703条、704条)や、②不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)など、民法上の請求を行っていくことになります。

しかし、親族であることもあって請求を主張しても取り合ってもらえない可能性があります。そこで、訴訟を提起して上記①②の請求を行ったり、必要に応じてその相続人の財産を差し押さえたりする必要があるでしょう。また、裁判も時間がかかるため、その間に財産を費消されてしまわないように、仮差押処分を行うこともおすすめします。


渋谷徹法律事務所は、文京区をはじめとする都内を中心に、全国各地の相続問題に関するご相談を承っております。
「相続財産調査や相続人調査をお願いしたい」「遺産分割協議がまとまらない」「相続手続きにはどのようなものがあるのか教えてほしい」「遺言書の書き方が分からない」など様々なご相談に対応しておりますので、お一人で抱え込む前に当事務所へご相談下さい。

渋谷徹法律事務所が提供する基礎知識

  • 借地権の相談は弁護士渋谷徹まで

    借地権の相談は弁護士渋...

    借地権は、地主との人間関係も関わってくるため、不動産の中でもトラブルが多くなっています。 借地権を巡っ...

  • 後見人・保佐人・補助人のそれぞれの特徴

    後見人・保佐人・補助人...

    認知機能の衰えたご家族などを法的に保護する制度である「成年後見制度」ですが、その説明には「後見人」や「...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    相続手続きの大まかな流れは次の通りです。 まず、被相続人が死亡した(相続開始)後、7日以内に死亡届を...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類と手続き

    離婚の方法には、当事者間で話し合う方法や第三者の力を借りる方法など、合計4つの種類があります。 まず1...

  • 慰謝料

    慰謝料

    慰謝料とは、相手に与えられた精神的苦痛を金銭という形で表したものです。 離婚をお考えの方は、一度は「慰...

  • 立退き交渉を弁護士に依頼するメリット

    立退き交渉を弁護士に依...

    継続的な家賃滞納や借主による悪質な賃貸利用にメスを入れるために、賃貸契約を解除し借主を賃貸不動産から立...

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは、相続の開始よりも前に、''特定の相続人''が相続放棄以外の原因(死亡・相続欠格・相続廃除...

  • 敷金償却とは

    敷金償却とは

    マンションやアパートの一室を賃貸する際に、敷金を支払うことがあります。 これはほとんど日本における賃...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚問題を話し合う際、たとえお金のことやお二人の所有物をどうするか等の話し合いはできた場合でも、どうし...

よく検索されるキーワード

ページトップへ