03-5815-6377 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談・電話相談無料
受付時間
平日 9:30~17:00

離婚 公正証書

  1. 渋谷徹法律事務所 >
  2. 離婚 公正証書

離婚 または 公正証書に関する基礎知識記事や事例

  • 面会交流権面会交流権

    面会交流権とは、離婚した後、子供と離れて暮らすことになった親にも、子供と会うことや、連絡を取ることができる権利のことを指します。 子供と会ったり、連絡を取ること以外にも、プレゼントを贈ったり、学...

  • 遺言書の効力遺言書の効力

    法律で定められている事項を遺言書に記載することで、法的効力が生じるものを遺言事項と言います。 多くの場合、遺言書に記載する遺言事項は次の3つでしょう。 ①相続分の指定 民法に規定のある法定相続...

  • 住宅ローン住宅ローン

    離婚にまつわる諸問題の中でも、とりわけ解決が難しいのが「住宅問題」です。 婚姻中に夫婦が住んでいた家は、財産分与の対象に含まれます。しかし、ご家族が長くお住まいになった住宅であれば、双方に思い入...

  • 裁判離婚にかかる期間裁判離婚にかかる期間

    「離婚を目指しているものの、両者に合意できない点があり離婚できない」 このようなお悩みをお持ちの場合、協議離婚から調停離婚へと話し合いの場を移すことが必要です。 しかし、それでもなお合意に至らな...

  • 婚姻費用分担請求婚姻費用分担請求

    「婚姻費用」とは、夫婦の生活費や子供に関する費用など、結婚生活を続けていくために必要な諸費用を指す言葉です。 本来、夫婦は互いに生活を助け合う義務を負っています。それゆえ、上記のような費用を支払...

  • 調停離婚調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申し立てにより、家庭裁判所の家事調停によって成立する離婚を指します。 たとえ離婚を目指したとしても、双方の話し合いがまとまらない場合や、感情的になって話し合いが進まないこ...

  • 審判離婚審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不調に終わった際、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を指します。 具体的に言うと、調停がうまくまとまらなかったとしても、離婚を成立させたほうが双方のためになると判断され...

  • 慰謝料慰謝料

    慰謝料とは、相手に与えられた精神的苦痛を金銭という形で表したものです。 離婚をお考えの方は、一度は「慰謝料」という言葉が頭をよぎったことがあるのではないでしょうか。しかし慰謝料は、あくまで支払う...

  • 離婚後の氏と戸籍離婚後の氏と戸籍

    人生を左右するような重要な問題が山積している離婚問題ですが、離婚後の氏や戸籍をどうするかという問題も、決して忘れてはなりません。 まず、離婚後の氏がどうなるかについてご説明いたします。 一般的...

  • 協議離婚協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議し、双方の合意の上で離婚することを指します。 協議離婚は、離婚届を記入して双方が署名捺印すること、また未成年の子供がいる場合は、子供の親権者の名前を明記することを満たし...

渋谷徹法律事務所が提供する基礎知識

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申し立てにより、家庭裁判所の家事調停によって成立する離婚を指します。 たとえ離...

  • マンション内で起こりやすいトラブルとは?

    マンション内で起こりや...

    「手に届く価格で立地の良い場所に住むことができる」「住宅の管理が一軒家よりも簡単」 近年、このような理...

  • 遺言書の種類

    遺言書の種類

    遺言書には①自筆証書遺言、②公正証書遺言、③秘密証書遺言の3種類があり、遺言者はこのいずれかの方法で遺...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続財産を引き継ぐか、引き継がないかを決めることができます。 このように、相続財...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類と手続き

    離婚の方法には、当事者間で話し合う方法や第三者の力を借りる方法など、合計4つの種類があります。 まず1...

  • 面会交流権

    面会交流権

    面会交流権とは、離婚した後、子供と離れて暮らすことになった親にも、子供と会うことや、連絡を取ることがで...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚問題を話し合う際、たとえお金のことやお二人の所有物をどうするか等の話し合いはできた場合でも、どうし...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    相続手続きの大まかな流れは次の通りです。 まず、被相続人が死亡した(相続開始)後、7日以内に死亡届を...

  • 土地・不動産の生前贈与

    土地・不動産の生前贈与

    土地・不動産を相続したい場合、生前贈与を行うべきか、相続を行うべきか、メリットとデメリットに気をつけな...

よく検索されるキーワード

ページトップへ