03-5815-6377 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談・電話相談無料
受付時間
平日 9:30~17:00

親権と監護権

  1. 渋谷徹法律事務所 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 親権と監護権

親権と監護権

子供の親権は、主に3つの権利・義務から構成されています。
1つ目は、「未成年の子供を監護、養育する権利・義務」。
2つ目は、「未成年の子供の財産を管理する権利・義務」。
そして3つ目は、「未成年の子供の代理人として法律行為をする権利・義務」。
どれもお子さんの健やかな成長にとって大切なものであることは言うまでもありません。
また、親権には2種類の「監護権」という権利が存在します。
子供の生活全般の面倒を見る権利である「身上監護権」。
そして子供の財産を子供に代わって管理したり、契約などを代わりに行う権利である「財産管理権」です。
これらの親権や監護権は、特別な事情がある場合を除き、その両方を両親のどちらか一人が受け持つことになります。それゆえ、親権を巡って双方で争いが発生することが多いのです。

離婚届を提出する際、未成年の子供がいる場合には、必ず親権者を決定しないと、離婚届が受理されません。
まずは両親による協議で親権を決める必要がありますが、話し合いが決裂してしまった場合、家庭裁判所にて離婚調停をし、親権を決定することになります。

一度決定した親権を変更することは非常に難しく、決定してしまった後から後悔しても後の祭りとなってしまいます。
お二人にとって後悔のない結論に辿り着くことができるよう、納得のいくまで話し合いを重ねられることをおすすめいたします。

渋谷徹法律事務所では、「あなたの『不安』を『安心』へ」をモットーとして、離婚問題を始め、様々な法律問題にお悩みのお客様にお応えさせていただいております。
東京都内を中心に、日本全国にお住まいのお客様のご相談に対応しております。
子供の親権や監護権、親権をめぐる話し合いなどでお困りの方は、一人で抱え込む前に、当事務所までお気軽にご相談ください。

渋谷徹法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続財産を引き継ぐか、引き継がないかを決めることができます。 このように、相続財...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚の最終形とも言えるのが、「裁判離婚」。つまり、裁判所に離婚の訴えを提起し、離婚を成立させてもらう制...

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは、相続の開始よりも前に、''特定の相続人''が相続放棄以外の原因(死亡・相続欠格・相続廃除...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    子供の親権は、主に3つの権利・義務から構成されています。 1つ目は、「未成年の子供を監護、養育する権利...

  • 遺産分割において争いが起きてしまっている

    遺産分割において争いが...

    遺言書がない場合などでは、相続人間で誰がどのように相続財産を引き継ぐのかについて話し合うことになります...

  • 賃料交渉対策

    賃料交渉対策

    入居者からの賃料増減請求は、借地借家法32条に定められた正当な権利です。 (借地借家法32条1項 建...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議し、双方の合意の上で離婚することを指します。 協議離婚は、離婚届を記入して双...

  • 遺言の委託について

    遺言の委託について

    遺言自体は有効でも、相続人の誰もが相続手続きを行わず、その内容が実現されない可能性があります。 そこ...

  • 相続財産調査

    相続財産調査

    相続が開始した際、誰が相続人であるかの調査(相続人調査)を行うと同時に、相続財産の調査もしなければなり...

よく検索されるキーワード

ページトップへ